手術後 1日目
2017 / 02 / 03 ( Fri )
朝起きて 食べてるかな~?と
P2030071.jpg

食べてる~~~¥^^



帰って来てからも小松菜と三つ葉は何本か食べた。

病院で栄養補液を注入してもらっていたので

昨夜は 食べる事は気にせず Rinの傍でこたつ寝をしました。


続いて 尿の出具合は?
P2030065.jpg

昨夜から トイレでは出来ないだろうと ペットシートとマットで対処

夜中にも 何回か ちゃんと出ていた


今日は朝から am9:30  pm12:30  pm6:17 オチッコしています

その後も 何回かしてた

マットでも濡れている所もあり  順調~

血が混じってる感じもないみたい。


●は 未だ数も少ないし 盲腸便もしていないみたい

食べるのも 乾燥リンゴ 乾燥くずの葉2枚

生の三つ葉  小松菜の葉っぱの部分を何枚か

最初から 食べる方も良い感じ

水も何回か 小さなシリンジで飲む


帰って来てから痛いのか ケージの端で ほとんどじっとしている

痛み止めって出なかったな~

抗生物質だけだから ・・・。 w( ̄o ̄)w コワイ

日に一回だけなのに 抗生物質の1、0mlを飲ませるのに苦労しています

でも、お昼頃から ほんの少しだけど動くようになり

夕方からは 少し体も伸ばして座るようになる

●の形も 小さく歪だけど 出るようになってきた。

P2030083.jpg

P2030092.jpg
盲腸便かな?


P2030093.jpg クリックで大きくなります、無理しないでね

傷も昨日より綺麗にまっすぐに縫ってくれているのがわかる

明日はもっと元気にな~~~れ!



下書きの状態のままで 確認しないでいたのでアップされてない事に気付かず

手術した翌日からの記事を まとめてアップする事になってしまいました

相変わらず 雑な性格は今年になってからも一緒です (。pω-。)




スポンサーサイト
23 : 33 : 42 | 病院(診察) | コメント(0) | page top↑
手術当日の記録
2017 / 02 / 03 ( Fri )
2月2日 


前日から 心臓に毛の生えた娘もRinのいるリビングでこたつ寝。

私は、何だか心配で ずっとRinを撫で撫でして寝れなかった (´;ω;`)

仕方ないですよね 



森の仲間は、事故しても困るからと休んでくれて 皆で出陣しました

am9:00 病院に着く

あ~~~~~~ぁ、来ちゃったよ~~( ノД`)

でも、決めたんだから 頑張ってもらわねば・・・。

IMG_2151.jpg

さっぱり 何されるかもわからず でも 何となく怖がっている



すぐに診察室に案内され 簡単な一日の流れの説明がありました

あれもこれも聞かないといけないのに こんな時はさっぱりな私です



とにかく 大きいので簡単ではないと言うことと

ウサギさんは麻酔の事もあるし 弱い動物だからと念押し

なかなか 元々弱いウサギさんを診てくれ病院が少ない中

更に手術なんて 見せないけど 先生も自信ないだろうな~

Rin、4月で2歳になるから  かなり脂肪が付いてるみたいやしな~

2,4kg ←大きくなったわぁ~

ソアホックも ついでに診てもらったんだけど

かなり のけ反って キックしまくってた \(//∇//)\元気~~~



病院に残ったRinは血液検査を受け

その後 診察して 手術できるか判断してから

落ち着くのを待って お昼頃から手術になります


心臓に毛の生えた娘と森の仲間と鬼は 

もしかして 手術できず 連れ帰らないといけないかもしれないので

近くで モーニング。

こんな時も スペシャルなモーニングを食べようとする娘。

看護師って きっと 親の時でも バクバク肉を食うんだろうな~

やばい!荒々しい言葉がいっぱい!! w(゚o゚)w


待つって苦手だ!!

何かしてないと 落ち着かないね~

何かしてても アカンorz


一回 やっぱり日帰りの手術で入院しないから 準備をしておこうと帰宅。

エリザベスカラーで暮さないといけないから

あまり要らないのもは出して トイレも決まった所では無理っぽいな~

普段でも無理やもんな~(笑)


あーだこーだ言ってたら 4時になった

そろそろ迎えに行こう!!

病院から 電話は一度もなかったので 

無事に終わったみたいで ちょっと安心。


でもな~、検査した時も これからしますとか

終わったら 無事に終わりましたとか 

様子とか知らせてほしいわぁ ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

いやいや、ちゃんと手術してくれたらええねん!


5時過ぎに到着~

案内され 中に入ると  Rinおった~~~

何か 大人しいぞ!!大丈夫か???



IPhon7に買い替えたばかりの娘が 写真係

お腹の傷チェック

IMG_2167.jpg クリックで大きくなります 無理しないでね

友達のワンちゃんが手術してもらった病院なんですが

ここで手術してもらおうかと思ってるんだと話すと

確かに綺麗に縫ってくれてると言ってた

ほんとに綺麗だ!



子宮から卵巣です

IMG_2166.jpg クリックで大きくなります 無理しないでね


猫のを見せてもらったのですが Rinのは5倍くらい大きく見えました

人間にしたら 今一番 発達してる場所だから 大きかったです

目が点ってこの事を言うんだ~って思ったくらいです


2週間、エリザベスカラーを付けての生活

LENの時、 狂ったようにケージに当たりまくってたな~(。Д゚; 三 ;゚Д゚)

Rinのエリザベスカラーはフェルトみたいな生地のだから どうかな?? 


抗生物質を処方してもらい 検査結果ももらった

腕の血管確保の針を抜かれ替わりに 針の刺さっていた所にテープを巻かれ

2時間後に取ってあげてくださいと説明を受け終了しました


ご飯が食べられなかった場合の事を考えて

右肩に 少しずつ体に吸収される液も注入されているみたいです


まぁ人間と同じ感じの処置だったみたいで 娘から説明を受け

難しいことは さっぱりわからない母なのでした

IMG_2169.jpg

IMG_2170.jpg

お疲れのRin

本当に怖かっただろうな~

手術の費用は 三万円で 検査やプラス料金も足されて 結構な金額になりました


さぁ、Rin 帰ろう!!

長い一日でした




20 : 13 : 00 | 病院(診察) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |