スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
足の裏
2011 / 09 / 14 ( Wed )
すっかり更新を怠り そしてアップするのも この種の話題の時だけで

全く ダメなブロガーです^^;




昨日 LENを病院に連れて行きました

前の日にパソコンを見て 何気にLENの方を見たら

こんな風に リラ~~~~ックス!

DSCF8396.jpg


ん~~~~可愛い

などと 寝言を言っておった


ふっと見ると ち ち 血だ!!

左足の裏に 血がにじんでおった


こ こ これはっ  噂の・・・・。

ガ~~~~ン ついに我が家にも魔の手が~~~~~

ぎゃぁ~~~~~~~

しかし うさちゃんには よくなる病気だし  落ち付け私。


確かに おしっこ洩らしちゃうし うんちの上でも平気だしなぁ~

拭いても拭いても 湧水のごとく 繰り返されるオモラシ。

それに足の裏なんかも 触れるわけで 

うんちなんかも 踏んじゃうわけで

今まで ならない方がおかしかったしな~~~



日頃の 柔らかいうんちのことも気になっていたから

やっぱり 病院に行ってみようと うんち持参で行ってきました

DSCF8405.jpg

    心配そうなLEN




診察は まず足の裏から 診ていただきました

先生  「どうしましたか?」

私    「あっ、左足の裏に炎症を起こして・・・」

先生  「んー 両足ですね」

私    「へっ??両足??」

この時点で ちょい凹んでます


先生  「この病気は うさちゃんには ほんとうに多いです

      ケージ内の足の触れる部分が固かったりしたらなります

      未だ そんなにひどくないので 

      これ以上 ひどくならないように 飼育環境を整えてあげてください」

私   「ん? どんな事ですか?」

先生  「お掃除をこまめにしてあげてくださいね~」



ばれたっ!! 


お見通しだ! 

でも 何でわかったんだろう???

もしや 謎の組織がlen-hahaを見張っていて

先生に密告したのか???

そんなはずはないわけで 確かに 普段着で お化粧もしてなくて

開けたカバンの中も めちゃくちゃだった ーー;


でもでも うんちは綺麗に持って行ったもん!!

無駄な抵抗である 


今回 気になっていたのはうんちの状態でした

すごく黒いんですの連発と 何日かに一回下痢をして 盲腸便も多く

下手したら もう お尻周りもうんちでベタベタに汚れるくらいになりますと

診察の結果を話す先生の口を押さえんばかりの直訴。。。

そして カバンの中のうんちの入った透明の小袋を

水戸黄門の助さん・格さんの出す印籠のごとく

先生の顔の前に 突き出しました

きっと助さん・格さんより 良い芝居だったと思う  キッパリ!


見た感じ 大丈夫そうですが と私の顔を見たので

そんなんで安心できるわけないやん と目で合図。

じゃあ 一応 念の為に検査してみましょうと また見たので

うむ。 と 村田英雄のようにうなずいた

検査を待ってる間に やんちゃなLENの足の裏にレーザーをあてられていました

IMG_8418.jpg


何かレーザーって凄いね~

随分 綺麗になって出てきた

どこに傷なのか わかりにくい


毎日の飲み薬と 週に2回 レーザー治療で様子をみてみましょうってことになった

うんちも 異常なしで 黒く見えるのは血じゃないかと心配していたのですが

虫もいないし 血も出ていないので これも同じく様子見になった


やんちゃ坊主のLENは 早速 次の日 べちゃべちゃうんちをした

IMG_8430.jpg

ストレスなんかな~~~?

こっちの方が ストレス感じてるよぉ~~~

また いや~~~なシリンジでのお薬だよぉ~~

IMG_8416.jpg


そしてソアホックLENの苦痛な日々は続くのであった

また通院です

猫を被ったLENの姿をニヤニヤ笑いながら見る事になります


ただいまの体重~~~1,72kgなり~~~










にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ
いつもお付き合いありがとうございます
スポンサーサイト
21 : 41 : 16 | 病院(診察) | コメント(4) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。